風俗体験を、自分のためにメモをしていく。

応援したくなる嬢の条件

渋谷の某風俗店を利用してきましたが、相手はみつきちゃんという21歳の新人さん。このエリアで普通にいる黒ギャルといった感じの肌が黒く、茶髪といった感じの嬢ではなく、どちらかといえば、正統派美少女といった感じ。武井咲ちゃんにちょっと似ているかなという感じのクリクリとした瞳が魅力的な女の子でした。スタイルに関してもグラマーなスタイルではっきり言って大当たりです。会話も積極的だし、プレイ中も「ここ気持ちよさそうですね」なんてイイながらも手や舌を上手に使って責めてくれます。もちろん業界に入ってから間もないということもあり、まだまだ手探り状態のぎこちなさも感じるようなプレイでしたが、積極的に奉仕しようという姿勢はかなり好印象でした。確実に近々このお店のナンバークラスになりそうな予感なので、予約が取りやすい今の内にヘビロテして楽しみたいと思わせてくれる嬢でしたね。やっぱり応援したくなるようなルックスはもちろんですが、性格の良い嬢が一番プレイをしていて楽しいです。

渋谷の風俗を調べよう

街によってどのような風俗が多いのか違うものです。ソープが盛んなエリアもあればヘルス店が多いというエリアもありますし、近年デリヘルが急増しているというエリアもあります。ですので自分が遊びたい風俗に特化したエリアに足を運ぶのも一つの手ではあります。例えば渋谷であればヘルスが多い事で知られていますので、ヘルスを思う存分堪能したいのであれば渋谷という事になるのですが、利用する前にインターネットで調べておくと良いでしょう。どのようなお店なのか、どのような女の子がいるのか。どの風俗店もホームページを持ち、そこで情報発信をしてくれています。また、情報発信だけではなくホームページ上で割引サービスを用意してくれているお店はとても多いですし、ホームページから予約が可能なお店もあります。女の子がブログを更新してくれている所もありますので、風俗で遊びたいのであればホームページをしっかりとチェックする事もとても大切になってきます。

寸止め好きな女の子は良かったです

久しぶりの風俗に行ったときの話ですが、五反田のピンサロにいったんですよ。そのピンサロにいた女の子はドSだったんで、Mの僕には都合が良かったんですよ。アナル舐めから始まり、激しいバキュームフェラでイキそうになったとき、ドSの女の子は寸止めしたんですね。1回目の寸止めはドMの僕にとって最高の快感だったんですが、2回目の寸止めは早くイキたかったんで、思わず早くイカさしてくださいと言ってしまいました。そして3回目のイキそうなときにも寸止めしてきたんですが、我慢できずザーメンがチョロチョロ出てしまったんですよ。それを見た女の子は手コキでザーメンを絞り出してくれたんです。勝手にザーメンを出したら駄目ですよ!と言いながら、僕のムスコを優しく撫でてくれたんですが、次の瞬間にはフェラチオをしていたんですよ。かなりのSっ気を見せてくれた女の子は、最後にゴックンしてくれました。寸止めが楽しくて気持ち良かったんで、今度ピンサロに行ったときもSな女の子が良いですね。
女の子に癒されたいなら風俗へ行こう!このサイトなら最新情報も掲載中です!